こんにちは楽しみ太郎です!

 

今回は免疫力アップや冷え性予防・改善のレシピをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

 

今年の冬は早めの寒波が来ています。

こんな時に気になるのが、風邪ですね!

特にインフルエンザが気になるでしょう!

 

 

 

こんな時、肝心なのは自分を守ってくれる

自分の体の免疫力ですよね。

外部からの病原菌の侵入に抵抗してくれる働きですね!

 

 

でも、年末の忙しさで寝不足になったり、

忘年会で、つい飲みすぎたり、食べ過ぎたり

体調を崩す時が多いですよね!

そこで今回は

免疫力を上げる食材とその料理を

レシピを添えてお伝えしたいと思います。

 

 

 

是非、身近な材料で、

この冬を乗り切ってください。

寒さや、インフルエンザの菌も吹き飛ばして

元気に冬を乗り越えましょう!

 

 

漢方医学では、全身が冷えて新陳代謝が低下し、

疲れやすくて風邪を引きやすい人では、

気(生体エネルギー)が不足している「気虚」である可能性を考えます。

 

 

また、抑うつ感のある「気鬱」や過剰に緊張している「気逆」では血の巡りが悪くなり、

手足の冷えなどが起こってくるようです。

まずは、免疫力を上げる野菜です。

 

 

温性の食材
からし、こしょう、とうがらし など

 

 

野菜類…かぶ、かぼちゃ、しょうが、たまねぎ、にら、ねぎ など
果物・ナッツ類…もも、くるみ など

 

これがおすすめレシピです!

こうやって見ると、体を温める料理がよさそうですね。

それでは早速調理してみましょう!

 

免疫力を上げるレシピ

①誰でも知っている、ポトフ!

材料 (2人分)
玉ねぎ        (小)2ヶ
じゃがいも      (中)2ヶ
セロリ         1本
人参          1/2本
ウインナーソーセージ  2ケ
〇スープの素、塩、胡椒、ローリエ
〇などお好みのハーブ
〇パセリ

1:玉ねぎ、じゃがいもは半分に切ります。
セロリ、人参はそれぞれ、4ヶに切ります。

 

2:玉ねぎ、じゃがいも
セロリ、人参、水3カップを鍋に入れ
スープの素、ローリエなどお好みのハーブを入れ中火にかけます。

 

3:30分ほど煮込んだら
トマトとウインナーを入れ煮込みます。火がとおったら塩、胡椒で味を整えます。

 

ポイント

・短時間で材料に火がとおるように、小ぶりに
材料をきり揃えます。
・煮込み過ぎないようあっさりと仕上げます。
・ベーコン、塩豚、鶏肉などお好みのもので。

 

 

 

この時期本当に美味しい野菜ですね。

美味しい野菜は無農薬野菜です↓

 


 

 

②生姜たっぷり元気スープ

材料 (2人分)
じゃがいも大    2個
にんじん      1本
玉ねぎ       1個
鶏手羽元      4本
しょうが       1片
〇味噌大さじ山盛り 2杯
〇みりん     大さじ2
〇砂糖     小さじ1
水        1000cc
鶏ガラスープの素  少々
一味唐辛子      少々

 

1:鶏手羽元は、味を滲みやすくするため、フォークで表面にグサグサ刺す。
あれば、クミン(分量外)などスパイスをまぶす

 

2:じゃがいも、にんじん、玉ねぎは、大きめに切る
じゃがいもは、水にさらしておく

 

3:フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、鶏手羽元をこんがり焼く。
焼けたら一旦取り出しておく

 

4:フライパンにサラダ油少々(分量外)を足し、野菜を炒める
・このひと手間が美味しくなるポイント!

 

5:深めな鍋に変え、鶏手羽元と野菜を鍋に投入。
水と鶏ガラスープの素を加え、中火に

※水は、野菜がかぶるくらいの量に調整して

 

6:〇の調味料はすべて混ぜ、味噌は溶かしておく
野菜に火が通ってきたら、混ぜ合わせた調味料を入れ、とろ火で10分煮込む

 

7:しょうがは、千切りにし、鍋に入れ、2~3分煮て、最後に一味唐辛子をかける

※フレッシュな感じがお好みなら煮なくてもよい。

 

 

お野菜は煮込む途中、溶けたり型くずれするので、大きめに切りましょう。
一味唐辛子は、韓国唐辛子や、コチュジャンに変えても美味しいですよ。

冷え性の予防・改善のレシピです。

①鶏肉にんにくスープ!

免疫力を高め、冷え性対策に…。
寒い季節にピッタリなニンニク、生姜、クコの実を使った台湾の健康的鶏肉スープ!

材料 (3~4人分)
骨付き鶏肉          500グラム
椎茸(干し椎茸でも可)     6~8個
ニンニク             6粒
生姜              5スライス
酒                大さじ2
塩                小さじ1
クコの実             小さじ1
水               4カップ

1
ニンニクに皮を剥き、生姜をスライスしておきます。

2
鶏肉を軽く茹でて一度取り出す。

3
鍋に水、1、2、椎茸、塩、酒を入れて蓋をし中火で鶏肉のエキスが出てくるまで20分ほど煮込む(途中弱火に変えても可)。

4
火を止める5分前にクコの実をいれます。

※干し椎茸を使った場合、戻し汁も一緒にスープに入れるとさらに美味しい!

 

 

 

②冷え性解消!人参ジンジャーポタージュ

生姜の風味が香り人参の甘味と豆乳のクリーミーさが相まってとても美味しく食べやすいスープです。

冷え性の方にもオススメ!

 

材料 (二人分)
人参           1/2本
生姜スライス       1枚
玉ねぎ          1/4個
豆乳           150㏄
水            150㏄
コンソメ顆粒       小さじ1
塩         小さじ1/2~1

 

1:皮を剥いた人参、玉ねぎ、生姜を煮えやすいようにカットする。

 

2:カットした野菜を鍋に入れ、水とコンソメで柔らかくなるまで煮る。(中火で5~10分程度)

 

3:冷めたら汁ごとミキサーにかける。

 

4:3を鍋に戻して塩を加えて温める。塩は加減しながらお好みで。

 

5:温まったら、豆乳を加えて煮立たさせないようにかき混ぜながら弱火にかける。

 

6:味見をしてちょうど良かったら出来上がり!
コクを出したい方はバターやオリーブ油をちょっと加えても美味☆仕上げに黒胡椒!

※豆乳を入れたら煮立たせないでね!
分離してしまいます。

 

 

無農薬の美味しい野菜はこちらです↓

 


 

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事