スポンサーリンク

 

こんにちは楽しみ太郎です!

 

今回は大阪・登美丘高校のバブリーダンスをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

 

17日の発表で、動画投稿サイト「YouTube」で今年注目を集めた

国内のトップトレンド動画が、音楽動画を除くすべての動画の1位

大阪府立登美丘(とみおか)高校(堺市)の生徒が踊る「バブリーダンスPV」が選ばれた。

 

バブリーダンスPVは、荻野目洋子さんのヒット曲「ダンシング・ヒーロー」に合わせ、

女子高生たちがバブル時代を彷彿とさせるボディコン衣装で

息のあったダンスを披露する動画。

お笑い芸人・平野ノラさんのネタもあり

話題になりましたね。

  メニュー

・バブリーダンスの振り付けは簡単?

・バブリーダンスの余興に大うけ?

・余興に使える昭和の曲は?

 

・バブリーダンスの振り付けは簡単?

 

バブリーダンスのの本家の大阪府立登美丘高校のダンスを見てみましょう。

 

ダンス動画です↓

キレキレのダンスは、いつ見ても気持ちがいいですね!

インパクトは強いし、細部まで神経が行き届いています。

もう優勝するのが当たり前のように見えますね。

 

 

このダンスの振り付けを覚えるのには

スロー再生から始めることをお勧めします。

そうすると、それぞれのパーツがみえてきます。

 

そして踊りたいパーツをゆっくり見て覚えましょうね!

そうして、徐々にスピードを上げていけば

あら不思議、ラブリーダンスが踊れますよ?

 

・バブリーダンスの余興に大うけ?

 

このバブリーダンスは忘新年会の余興に大うけですよ!

一人ではインパクトないと思っていませんか?

絶対受けますよ!

出来そうなパーツを練習して、

一か所、平野ノラさんのものまねを組み込みましょう!

絶対受けます?

「シモシモ!」「アッシー君」「メッシ―君」

などの会話で充分ですよ。

もともとこの年代の人がグループにいたら、

ここだけ、入ってもらうとなを受けますよ!

もう一つ、うけるポイントは、

特徴的な振り付けを部分的に抜き出して繰り返しを多用する事です。

とにかく、目立つところを繰り返しましょう!

他のコツとしてはキメる所はしっかりキメポーズ!

少し長めでもいいですから、

しっかり真面目に決めましょう!

・余興に使える昭和の曲は?

 

イチオシの昭和ダンスといえば荻野目洋子さんの「ダンシングヒーロー」でしょう。

バブリーダンスの本家本元の曲ですね。

そのほかで言うと昭和のダンサブルナンバーといえば

やっぱりピンクレディーは外せませんね!

 

その中でも忘年会の余興にオススメのは

「PINK BABIES(ピンクベイビーズ)」バージョンのウォンテッドです。

 

ピンクベイビーズはピンクレディーの曲を歌い継ぐグループで、

今風アレンジもされているし大人数でも踊れる振り付けに

なっているのでオススメなんですよ。

 

ピンクベイビーズのウォンテッド(指名手配)動画はこちら↓

 

 

 

何とか挑戦してみてくださいね。

そのほかの、SOSなんかも受けますよ!

 

 

くれぐれも真面目にやることが肝心です!

 

 

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事