スポンサーリンク

 

こんにちは楽しみ太郎です!

 

今回は公開が始まった、上野動物園のパンダをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

 

 

まさにパンダフィーバーがやってきました!

上野動物園の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」の

公開が始まった。

29年ぶりとなる、赤ちゃんパンダの公開は

日本全国の関心だけでなく、

地元の商店街の活性化も生んでいるようだ。

 

 

上野動物園のある上野商店街では

この時を待ち望んでいたようである。

パンダ誕生から今か今かと公開を待ち続け

赤ちゃんパンダの成長情報も発信してきた。

また、関連行事や商品の充実も図ってきていた。

 

そんな商店街で、赤ちゃんパンダ関連グッズと、

公開に関する情報を集めてみました。

 

 

・上野商店街で買える赤ちゃんパンダグッズは?

 

何と言っても盛り上がっているのは、11月にオープンした

上野フロンティアタワーです。

その「上野案内所」の商品の売り上げの3割がパンダグッズだそうです。

「上野案内所」の人気商品を見てみましょう。

 

詳しくはこちらからどうぞ↓

HP:http://uenogasuki.tokyo/

 

 

 

 

・〈上野案内所オリジナル〉 香香(シャンシャン)豆板500円

・〈花月堂本店×れとろま〉 パンダ缶どら 480円

・〈国立科学博物館〉 リアルアニマルファミリー ジャイアントパンダ 子 1,836円

・〈コカ・コーラ〉コカ・コーラ スリムボトル 地域デザイン 上野ボトル 195円

・〈上野亀井堂〉パンダ煎餅864円

・毎日パンダ 万年日めくり カレンダー 1,944円

・〈金太郎飴本店〉パンダ飴 432円

・〈丁子屋〉手ぬぐい パンダピンクと黒 1,080円

 

 

パルコやでもいろいろな記念商品を展開しています。

牛タン料理店「利久」はパンダまんじゅうを提供。

手拭いなどパンダ柄の商品約30点を並べる「濱文様」

 

 

 

 

また、上野商店街だけでなく、

あめや横丁でもいろいろと盛り上がって

記念商品を提供中とか?

また一つ盛り上がる商店街を歩くのも楽しみですね!

 

 

 

・赤ちゃんパンダのこれからの公開の時間や人数は?

 

ここで、赤ちゃんパンダを含めた公開の情報です。

基本的に上野動物園の開園時間は

9:30~17:00

月曜日が休園日です。

尚、月曜日が祭日の場合は次の日が休園日となります。

 

さて、赤ちゃんパンダの公開ですが

12月19日から公開されます。

公開時間

9時45分〜12時15分(休園日を除く)

※公開時間を30分ごとに区切ります。

※抽選方式は2018年1月31日(水)まで(予定)。

※動物の状況により公開時間を変更、または公開を中止する場合があります。

 

 

2018年2月以降の観覧時間・方法についてはあらためてお知らせいたしますが、

2月以降はシャンシャンの健康状態に応じて公開時間を延長し、

より多くの方にご覧いただけるようになる見込です。

 

詳しくはこちらから↓

出典:上野動物園ジャイアントパンダ情報サイト

 

 

 

公開時間は一日2時間で

人員は約2000名/日になる様である。

ひとグループ、1~2分程度の観覧となるようです。

できるだけ元気な姿が、

大勢の人に見られるといいですね!

それにしても、本当にかわいいパンダの赤ちゃんです!

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事