スポンサーリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

 

今回はお笑いお嬢様芸人の「たかまつなな」さんをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

 

また文春砲がさく裂した!

今度はお嬢様芸人のたかまつななさんである。

と言っても不倫やデートの話題ではない。

 

 

実は、NHKの採用試験に

合格したというのだ!?

エー、NHKに就活してた?

 

 

そうですよね

お嬢様お笑い芸人で活動していた

たかまつななさんが就職である。

そこで、事情を少し追っかけてみました。

いったいどうしたのでしょうね?

 

 

     メニュー

・たかまつななさんのプロフィール

・たかまつななさんは経営者!

・たかまつななさんのNHK内定はホント?

・たかまつななさん銀行に怒られる?

 

 

 

・たかまつななさんのプロフィール

芸名:たかまつなな

本名:高松 奈々

生年月日:1993年7月5日

年齢:24歳

血液型:O型

身長:159cm

言語:日本語

最終学歴:慶應義塾大学総合政策学部

東京大学大学院情報学環教育部

出身:神奈川県横浜市(大阪府八尾市生まれ)

コンビ名:日本の頭脳(解散)

芸風:漫談、一人コント

事務所:フリー

他の活動:株式会社笑下村塾代表取締役社長、

お笑いジャーナリスト、

Youtuber、番組プロデューサー、コンサルタント

公式サイト:たかまつなな オフィシャルサイト

受賞歴:

笑顔甲子園 2011年審査員特別賞(ぱいんぶりっじ)

漫才台本甲子園 2009年・2010年佳作

高校生の主張コンクール 2010年・2011年優秀賞

第13回(2011年)後藤新平・新渡戸稲造記念 拓殖大学 高校生・留学生作文コンクール最優秀賞(後藤新平賞)

第9回出版甲子園(2013年)準グランプリ

日本一テレビ・ワラチャン! U-20お笑い日本一決定戦 優勝

第1回 政治美人コンテスト グランプリ(2015年)

「次世代の読書芸人」(2016年)優勝

第11回マニフェスト大賞 優秀賞(2016年)

第10回きずなづくり大賞 運営委員会委員長賞(2016年)

地方創生ビジネスプランコンテスト「カンガルー」最優秀賞(2017年)

第3回女性起業チャレンジ制度特別賞(2017年)

<ウィキペディア>

 

とんでもないお嬢様が

お笑いの道に入ってきたと

話題になったのはつい最近の事とですよね!

曽祖父は東京大学名誉教授で応用化学者の高松豊吉氏。

2011年から第14代高校生平和大使として国連大使も務めた。

とんでもなく、お嬢様で高学歴ですね。

・たかまつななさんは経営者!

株式会社笑下村塾代表取締役社長とは

あまり知られていないのではないでしょうか?

本当に経営者なのです。

それではどんな会社なのでしょうか?

なぜやるのか、どんな会社かは

こんな風に語っております。

「政治をもっと身近に感じてほしい」。

そんな想いから、

笑える!使える!政治教育ショーを作りました。

面白くなければ意味がない。

そう考えた1人のお笑い芸人が立ち上がりました。

お笑いを道具に世直しを志す、

“平成の松下村塾”。だから、「笑下村塾」。

社会を身近に感じるドキドキ・ワクワクする

楽しいコンテンツがここに詰まっております。

 

株式会社笑下村塾HP
https://www.shoukasonjuku.com/

 

 

 

・たかまつななさんのNHK内定はホント?

本当にNHKから内定をもらったそうです。

ただ、発表の前に文春に抜かれえたようです(笑)

だから、会社社長でありながら

就活をしていたことになるのです。

じゃなぜNHKの採用試験を受けたのか?

本人は、正直、NHKに受かるとは思わなかったんです。

記念受験とか、勉強受験の思いが強かったようです。

「日頃の活動で社会問題を扱ったり、

若者の声を拾い上げたりしているのに、

就活とは何かを知らないのはマズいと思って。

 

 

マスコミの中でまだNHKなら間に合うというのを耳にして

エントリーシートを出しました。」

ということです。

 

経験のつもりの受験が

もしやの合格とのことです。

能力のあるものは強いですね!

 

 

でも会社は続けてもよさそうとのことですよ?

なんか不自然?

アルバイトが社長ですか?

 

そもそも、NHKはアルバイトOK企業?

これから見ていきましょうね?

 

 

・たかまつななさん銀行に怒られる?

NHKの内定をもらった報道を見て、

融資してくれている銀行に

怒られたそうです。

手元にお金がないと補助金や助成金が

受けられない場合もありますから、

ある程度資金をプールしておこうと考えました。

このお金があるのでNHKに入って

しばらくは会社の売り上げがたたなくても

1年くらいはなんとか回していけるだろうと

算段していたら、あの文春砲です。

 

 

釈明などはこちらから

たかまつなな オフィシャルサイト

 

 

 

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事