スポンサーリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

 

今回は竹中工務店の子会社

「TAKシステムズ」の背任について

をお伝えします。

 

 

16日、大阪府警は大手ゼネコン竹中工務店の

子会社「TAKシステムズ」の元社員

井手明利司容疑者を背任の疑いで逮捕した。

井手容疑者は大阪支店次長だった2016年8月ごろ、

下請け会社に架空の業務を発注してTAK社に請求させ

同社に約130万円を支払わせて損害を与えた疑いがあるとしている。

支払額の多くが下請けから孫請けを経由し、

井手容疑者に渡っていたという。

井手容疑者は当時、TAK社を退職し、

引き続き派遣社員として同支店次長を務めていた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00000039-asahi-soci

 

 

・井手明利司容疑者の経歴と画像

名前:井手明利司(いで あきとし)

年齢:67歳

住所:大阪府高槻市奈佐原1丁目

職業:派遣社員(現時点では退職)

2016年8月:TAK社・大阪支店次長

フェースブックもSNSのやっていないようで

現在のところは画像の

確認ができませんでした。

67歳で支店次長という事は

おそらく学歴は高卒と思われます。

学歴の情報も確認できませんでした。

・使用目的や家族は?

井手容疑者はTAK社から下請けに発注して

架空の発注を行いその金額を自分に

還流させていたようです。

下請け業者には

「退職者や心の病気になった社員に渡すため、

ストックする必要がある」として

裏金作りへの協力を呼びかけていたようです。

裏金を作ってその使用は

目的通りにつかわれたかは

捜査中のようです。

井手容疑者はおそらく

結婚していると思われますが

こちらの情報もまだ出ていませんでした。

わかり次第お知らせします。

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事