こんにちは太郎です!

 

今回は「宗教法人・幸福の科学」からの退職を発表した

大川宏洋氏をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

 

 

「宗教法人・幸福の科学」総裁・大川隆法氏の長男の

大川宏洋氏が1月1日に投稿されたInstagramで、

教団系の芸能事務所からの退職することが発表された。

 

 

大川宏洋氏は幸福の科学理事長を経験し

「ニュースター・プロダクション」社長に就任した人である。

なぜ今になって、退職に追い込まれたのか

これからはどうするのかを追って見たい。

 

 

大川宏洋氏ツイッター

 

   メニュー

・大川宏洋氏のプロフィール

・「宗教法人・幸福の科学」とは?

・幸福の科学総裁・大川隆法氏のプロフィール

・大川宏洋氏の退職理由は?

・大川宏洋氏の母親は?

・大川宏洋氏の今後や結婚は?

 

 

・大川宏洋氏のプロフィール

名前:大川 宏洋おおかわ ひろし)

宗教:幸福の科学

生誕:1989年2月24日(28歳)

出身地:東京都

出身校:青山学院大学法学部

経歴

転生:アモン・ラー、エロス、アメンホテプ4世、荘子、西行法師、デカルト、カフカ

過去の地位:幸福の科学理事長

幸福の科学副理事長

ニュースター・プロダクション代表取締役社長

「劇団 新星」座長

退職日:2018年1月1日

宗教法人・幸福の科学の総理者

大川隆法氏の長男で、一度外部に就職したが復帰した。

その後、教団の宣伝活動を主に勤めていた。

 

 

 

・「宗教法人・幸福の科学」とは?

教団名:幸福の科学

略称:H S

設立年:1986年 10月6日

種類:宗教法人

法人番号:7010705000147

本部:東京都品川区

公用語:日本語、英語

創始者 兼 総裁:大川隆法

本尊:エル・カンターレ

根本経典:『仏説・正心法語』

関連組織:幸福実現党

幸福の科学出版

幸福の科学学園

ニュースター・プロダクション

 

 

 

日本発祥の宗教団体で、

世界100カ国以上に会員組織がある。

世界通称として「Happy Science」を使用している。

 

 

創始者・総裁である大川隆法の代表作『太陽の法』をはじめ、

歴史上の人物や政治家、著名人などの霊言を含む多数の

出版物による布教スタイルが特徴である。

 

 

・幸福の科学総裁・大川隆法氏のプロフィール

名前:大川隆法(おおかわ りゅうほう)

生誕:中川隆

生年月日:1956年7月7日(61歳)

出身地:徳島県麻植郡川島町(現在の吉野川市)

両親:父:善川三朗

配偶者:大川紫央 (旧姓 近藤)

子供:大川宏洋、大川咲也加、大川真輝、大川裕太、大川愛理沙

出身校:東京大学法学部

地位

肩書き:幸福の科学創始者 兼 総裁

就任日:1986年10月6日

経歴

転生:ラ・ムー、トス、リエント・アール・クラウド、オフェアリス、ヘルメス、ゴータマ・シッダールタ

著作:「法シリーズ」を始め、2200書以上

現在の地位:幸福の科学グループ創始者 兼 総裁

幸福実現党総裁

HS政経塾 名誉塾長

 

 

幼少期の頃は、GLAの高橋信次や生長の家に感銘を受けて

日本共産党の活動家から転向した父に「聖書」や「無門関」について教えられる。

1976年に東京大学文科一類に入学し政治コースに進む。

 

 

ハンナ・アーレントの研究論文を作成した時には、

教授から「マチューアー(成熟している)」という評価をもらったという。

 

卒業を控えた1981年3月23日に日興との間で「霊道」を開き、

その後に日蓮、空海、イエス・キリストと通信した内容を集めて

幸福の科学の初期の霊言集が完成したという。

 

 

1985年からは「大川隆法」の名で父・善川三朗とともに

出版活動を始め、1981以来4年間で収録した「霊言」を整理し、

初めての著書『日蓮聖人の霊言』(善川三朗編、潮文社)を発刊している。

 

1986年10月6日、幸福の科学の事務所を東京都杉並区西荻窪に開設し、主宰(当時)に就任。

11月23日東京の日暮里酒販会館(現・幸福の科学初転法輪記念館)にて、

87人の会員未会員らに対して初めての説法を行う(「初転法輪」)。

 

翌年の3月8日には、東京の牛込公会堂にて約400人を集め幸福の科学第1回講演会を開催。

演題は「幸福の原理」。このとき、幸福の科学の会員心得である「正しき心の探究」、

その具体的展開である基本教義の「愛」「知」「反省」「発展」の「現代的四正道」(幸福の原理)を説く。

「救世の三部作」と呼ばれる『太陽の法』『黄金の法』『永遠の法』はこの年に発刊した。

1988年4月10日、東京大学英文科を卒業したばかりの木村恭子と結婚、5人の子を儲ける。

<ウィキペディア>

 

 

・大川宏洋氏の退職理由は?

一度外部へ出て、教団に戻った宏洋氏は

教団系の芸能事務所『ニュースタープロダクション』の社長に就任し、

自ら俳優や歌手としても活躍しています。

 

 

このころは、大川総裁が激賞して

教団の文化芸能方面を任されており、

信者たちの人気も高かったはずです。

 

今年初夏に公開予定の大川総裁製作総指揮の

恋愛映画『さらば青春、されど青春。』では主演も務めている。

ヒロインは昨年に出家宣言で話題になった女優・清水富美加(23、現・千眼美子)。

一部週刊誌では、宏洋氏が清水の“婚約者”と報じられましたね。

 

 

 

ここまでは良かったようですが・・

しかし、次第に教団内の人気が高まって来た時

大川総裁と宏洋氏が衝突したようです。

内容は、芸能事務所『ニュースタープロダクション』の

活動範囲のようです。

 

 

宏洋氏は教団だけでなくもっと自由に表現したかった事に

大川総裁が反発したようです。

そして逆鱗に触れたたようですね。

 

幸福の科学を離れることになった宏洋氏だが、

これは追放処分のようである。

 

 

・大川宏洋氏の母親は?

宏洋氏の母親は、大川恭子さんですね。

大川総裁とは1988年4月10日結婚して

翌年に宏洋氏が生まれています。

 

 

しかし、その後大川恭子さんは

『幸福実現党』の党首を務めますが、

2012年に離婚しています。

 

 

その離婚後は子供とも会えない状態らしいですね。

したがって今回の退職についても

聞かされていなかったようです。

 

 

徹底して排除しているようですね。

宗教家の家族はこんなものでしょうか?

 

 

・大川宏洋氏の今後や結婚は

教団の広報担当者は今後について次のコメントを言っているようです。

《大川宏洋氏は、現在も幸福の科学職員という立場に変わりはありません。

また、大川宏洋氏は、今後も、初夏公開予定の映画「さらば青春、されど青春。」の

宣伝活動に参加されると聞いております》

 

 

 

しかし、大川総裁より目立ってきた

宏洋氏を表舞台に出すことはあるのだろうか?

 

これから、益々水面下で

親子の争いが続くのではないでしょうか?

 

最後に結婚についてですが、

宏洋氏は独身です。

ネットでは離婚とか子供とか

色々出ていますがガセネタのようです。

 

これまで結婚の事実はなく

したがって子供もいません。

 

 

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事