こんにちは太郎です!

 

 

17:30更新

死亡した陸上自衛隊員1人について、

噴石が身体に当たったことが原因と発表!

 

15:00更新

草津白根山(群馬県草津町)の噴火で、

同県吾妻広域消防本部は23日午後、

搬送された10人のうち1人が死亡したと発表した。

陸上自衛隊相馬原駐屯地によると、

死亡したのは同駐屯地の男性自衛官。

 

 

13:00更新 噴火情報

本日 9時59分 元白根山 鏡池付近から噴火!

火山性微動あり

 

12:30現在 噴火警戒レベル3 発令中!

出典:http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/level_toha/level_toha.htm

 

 

 

 

23日、群馬県の草津白根山が噴火した模様です!

 

草津白根山から煙が上がっているという通報があり、

火山性微動を観測したことなどから、

気象庁は「草津白根山が噴火したもようだ」と発表した。

 

 

草津白根山情報

標高 2,160 m
所在地 :群馬県吾妻郡草津町
位置: 北緯36度38分38秒、東経138度31分40秒
種類 :活火山 ランクB・常時観測火山

 

 

 

 

 

 

 

ここまでの被害の状況!

草津国際スキー場で雪崩が発生し、

少なくとも4人が巻き込まれ、1人が行方不明になっている。

また、消防によると、15人がけがをしている。

 

 

 

警察によると、午前10時13分ごろ、群馬県の草津国際スキー場で、

ゴンドラに乗っていた男性から、

「白根山が噴火した。ガラスが割れて、けがをした」と110番通報があった。

 

付近で雪崩が発生し、少なくとも4人が巻き込まれたという。
その後、3人が救助されたが、容体はわかっていない。
午前11時半現在も、1人の捜索が行われている。

 

消防によると、雪崩や噴石に巻き込まれ、あわせて15人がけがをしているという。
雪崩が起きた周辺では、自衛隊の雪上訓練が行われていた。
巻き込まれた人は、スキー客もしくは自衛隊員の可能性があるという。

 

 

 

スキー場では、利用客全員の避難を終えているほか、

ゴンドラなどに取り残されている人はいないという。

 

今後の情報にご注意ください!

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事