こんにちは太郎です!

今回はネコ好き必見!飼い主も絶賛の

「100匹のどやねこ展」をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

猫好きにはたまらない

どや顔の猫の置物!

「100匹のどやねこ展 in 東京」が

東京・原宿のART・IN・GALLERYで、

2月10日(土)から13日(火)まで開催されている。

そんなかわいくもどや顔の猫ちゃんを

追っかけてみました。

 

メニュー

・ドヤ猫の作者は?

・展覧会に様子は?

・ドヤ猫の値段は?

 

・ドヤ顔猫の作者は?

ドヤ猫は、わずか8cmの

ドヤ顔をした猫の立像です。

何故立った猫を作ったのかは

最初から、このフォルムしかなかったと

作者が行っております1

そんなドヤ猫の作者です。

ドヤ猫のお父さんこと

いわさきこうじ さん。

どやねこの制作担当

生年月日:不明

出身地:広島県三次市

現住所:京都府

学歴:京都造形芸術大学卒業

職業:会社員

趣味:造形作家

作品:ドヤ猫及びジオラマ制作

 

ドヤ猫のおかあさん

いわさきかつら さん

写真やかばんの制作担当

生年月日:不明

出身地:静岡県伊東市

学歴:京都芸術短期大学卒業

京都府在住 どやねこの写真を撮りInstagramにポスト。

どやねこのカバンの制作。

写真や紙媒体のデザイン、

ホームぺージなどで、

どやねこをプロデュース。

 

 

この夫婦によって、

ドヤ猫の100体が完成し

全国を旅したジオラマや

展覧会を開催している。

・展覧会に様子は?

「100匹のどやねこ展 in 東京」が

東京・原宿のART・IN・GALLERYで、

2月10日(土)から13日(火)まで開催されている。

会場に足を運んでくれた方は等しく

ワ~かわいい!!と歓声が上がる。

もう猫好きにはたまらないようである。

また、8cmと小柄ながら

立っている憎たらしくも愛らしい猫の

姿にも思いが入っていくようだ。

会場には、ドヤ猫だけでなく

旅先のジオラマもあり

結構リアルな表現に見入ってしまう客もいる?

 

作家の夫妻の思い入れが

友人や猫愛好家の提供のモデルが

作品となって表現されているのに

見入っているようだ。

結構モデルの特徴をとらえて

立っている猫が面白く

旅行先でのシーンも豊かである。

最近の猫ブームを反映して

展覧会は盛会のようである。

・ドヤ顔猫の値段は?

残念ながら、作家のいわさきこうじさん夫妻の

100匹のどやねこ展では、販売していない様である。

実際の購入希望の方は

問い合わせをしてみてください。

インスタグラム:neconomint

https://www.instagram.com/neconomint/

 

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事