スポンサーリンク

こんにちは太郎です!

今回は名バイプレーヤーの大杉漣さんの訃報です!

 

 

ソナチネ」や「HANA―BI」など、北野武監督(71)の映画をはじめ、数多くの作品で存在感を示した俳優の大杉漣(おおすぎ・れん、本名大杉孝=おおすぎ・たかし)さんが21日、急死した。66歳。徳島県小松島市出身。  所属事務所が「弊社所属の大杉漣が、2018年2月21日午前3時53分に急性心不全で急逝いたしました」と公式ホームページで発表。葬儀は本人、家族の意向により親族のみで執り行う。  名バイプレーヤーの突然の悲報に芸能界には衝撃が走った。

 
大杉漣さんが急死 66歳 急性心不全 名バイプレーヤーとして人気
 
衝撃なニュースです。
名バイプレーヤーの突然の訃報に
事務所だけでなくファンも悲しみのふちに落とされています。
 
 

明治大を中退し、1974年転形劇場入団。80年に高橋伴明監督「緊縛いけにえ」で映画デビュー。84年以降舞台活動に専念するも88年の転形劇場解散によりフリーになり、90年から再び映画、テレビで活躍。93年に北野武監督の映画「ソナチネ」に出演し、注目を浴びた。  以来、北野作品の常連で、98年同監督の「HANA―BI」と崔洋一監督の「犬、走る DOG RACE」で映画賞の助演男優賞を総なめに。その後も映画、ドラマで活躍。昨年1月には日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!18」のレギュラーとなり、同年8月24日に自身初のピタリ賞を出すと翌週9月7日放送分でもピタリ賞を出し、ゴチ史上初の2週連続ピタリ賞として話題になった。故郷をホームとするサッカーJ2リーグ・徳島ヴォルティスの熱狂的なサポーターとしても知られる。

 
 
まだ66歳、
役者人生の本当の味が出ると
楽しみにしていた時なのに
本当に残念です!
 
本当に急ぎすぎです!
もっとゆっくり楽しんで
楽しましてほしかった!
 
ご冥福をお祈りいたします!
 
 
 
 
スポンサーリンク
おすすめの記事