スポンサーリンク

こんにちは太郎です!

今回は結婚を発表した元宝塚トップ娘役の

野々すみ花さんをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

27日、自身の誕生日に元宝塚歌劇団宙組トップ娘役で

女優の野々すみ花さんが、

ブログで結婚を発表した。

ブログの全文↓

いつも応援してくださる皆様へ。
2018.02.27

おかげさまで、身も心も健康に31歳の誕生日を迎えることができました。

いつも応援してくださる皆さまの温かいお心があるからこそ、今の私があります。

本当にありがとうございます。

そして自分をこの世に生かしてくれた両親にも感謝しています。

さて、ご報告させていただきたいことがあります。私ごとではございますが、

兼ねてよりお付き合いしていた方と、先日、結婚をいたしました。

これまで猪突猛進に歩んできた身にとっては「結婚」という言葉を使う日が来たことに、まだ実感がわきません。しかし「最期までこの人と生きる」と躊躇なく決意できたことは、素晴らしい出逢いをしたのだろうと思います。

身の回りの環境に多少の変化はあると思いますが、私が「野々すみ花」として芸を磨き実現して行きたいことは以前から何も変わりません。むしろ、よりいっそう力強くしなやかな姿勢で進めそうな気がしています。

まだまだ未熟者ですが、これからも精進して参りますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

平成30年2月27日

野々すみ花

出典:http://nonosumika.com/nonogatari/

 

 

スポンサーリンク

メニュー

・野々すみ花さんのプロフィール

・野々すみ花さんの妊娠は?

・野々すみ花さんの旦那様の職業は?

 

・野々すみ花さんのプロフィール

名前:野々 すみ花(のの すみか)

生年月日:1987年2月27日(30歳)

出生地:京都府久世郡久御山町

身長:161 cm

血液型:O型

職業:女優

ジャンル:舞台・テレビドラマ

活動期間:2005年 -

活動内容:2005年:宝塚歌劇団入団、花組配属

2009年:宙組異動、トップ娘役就任

2012年:宝塚歌劇団退団

所属劇団:宝塚歌劇団(2005年 - 2012年)

事務所:梅田芸術劇場

<ウィキペディア>

 

宝塚歌劇が好きだった父に「お前はタカラヅカに入れ」と言われて

6歳からクラシックバレエとピアノを習和されていたようです。

そんな野々さんは小学校の時に偶然テレビで目にした

宝塚歌劇を見て大感激し、将来はタカラジェンヌになるんだ!

と本当に思ったそうです。

そして親子の願いが叶い

2005年に本当に宝塚歌劇団に入団します。

本当に夢をかなえたのですね!

現在は、宝塚歌劇団のイメージよりも

TBSテレビ『日立 世界・ふしぎ発見!』に

ミステリーハンターとして出演している

イメージの方が強いのですが(笑)

 

 

そんな野々すみ花さんは意外にも

本名を明らかにしています。

宝塚歌劇団の方は、退団しても

本名は明かさない人が多いですよね。

本名は上田澄佳(うえだ すみか)さんといいます。

芸名の「すみ花」は本名から採ったのですね。

でも第一希望は「和香(わか)」だったそうですよ!

そっちの名前は現在、日本舞踊(花柳流)の方の芸名に、

花柳 萩和香(はなやぎ はなわか)と「和香」の名前を

入れているようです。

 

・野々すみ花さんの妊娠は?

さて結婚の発表で気になるのが

妊娠ですよね!

今のところ、ブログの発表でしか

ありませんので、妊娠の有無はわかりませんでした

発表があり次第報告いたします。

 

 

・野々すみ花さんの旦那様の職業は?

すみ花さんのブログでの結婚報告では、

お相手は「かねてよりお付き合いしていた」方と

なっています。

 

それでは気になる旦那様は?

これまでは、宝塚歌劇団の男役の大空祐飛様という

イケメン男性が彼氏や恋人だったので

イケメン好きではと言われていましたね。

 

ここでこれまで共演した男性の人を見てみます。

まずは、小出恵介さんですが

2014年6月に『吉原裏同心』ドラマで共演

野々すみ花さんが小出恵介さんに思い寄せる役だった為

なんとなくいい雰囲気では?といわれましたが?

次は、北山宏光さんです。

ミュージカル『愛の唄を歌おう』で恋人役を演じました。

年齢が近く舞台での様子が演技とは思えない程、

恋人感が出ていたとの指摘が多かったですね。

 

このように、それまでの情報を調べてみましたが、

旦那様のこれと言った核心の熱愛情報や

職業などの情報はありませんでした。

いずれ発表されと思います。

 

それまでしばらくお待ちくださいね!

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

関連ブログ:日々ぽかぽか通信

スポンサーリンク
おすすめの記事