STANFORD, CA - JULY 28: Naomi Osaka of Japan serves to Samantha Stosur of Australia during Day 1 of the Bank of the West Classic at the Taube Family Tennis Stadium on July 28, 2014 in Stanford, California. (Photo by Ezra Shaw/Getty Images)
スポンサーリンク

こんにちは太郎です!

今回は女子テニスのBNPパリバテニスで

大坂なおみ選手が活躍しているのをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

嬉しいニュースが入ってきましたね。

最近成長著しい女子テニスの大坂なおみ選手です。

 

テニスのBNPパリバ・オープンは7日、

米カリフォルニア州インディアンウェルズで行われ、

女子シングルス1回戦で大坂なおみが

元世界ランキング1位のマリア・シャラポワ(ロシア)を

6―4、6―4で破りました。。

やりましたねマイナーな試合とはいえ、

大坂なおみ選手が早々に大物選手を

破ってくれました。

そんな大坂なおみ選手の事を

少し調べてみました。

 


 

スポンサーリンク

 メニュー

・大坂なおみ選手のプロフィール

・大坂なおみ選手の出身と国籍は?

・大坂なおみ選手の本名と母親は?

・大坂なおみ選手のカップサイズは?

 

・大坂なおみ選手のプロフィール

名前:大坂 なおみ(おおさか なおみ)

国籍:日本

出身地 大阪府大阪市

居住地:Fort Launderdale, FL, USA

生年月日:1997年10月16日(20歳)

身長:180cm

体重:69kg

利き手:右

バックハンド:両手打ち

所属:日清食品

 

 

プロテニスプレーヤーの大阪なおみさんは

シングルスランキングの最高位は40位です。

それがランキング1位のマリア・シャラポワを

破ったのですから、大金星ですね!

 

 

昨年のツアーからかなり強くなったイメージですが

今年も早々に活躍してくれています。

女性版、錦織圭ですよね!

 

 

大坂なおみ選手、錦織圭選手とCM初共演 「少し恥ずかしかったし、緊張も」

 

 

・大坂なおみ選手の出身と国籍は?

大坂なおみさんは大阪出身となっています。

生まれたのは大阪で4歳で家族と共に

アメリカにわたっています。

 

その為に言葉は英語の方が流ちょうに話すそうですね。

父親がハイチ出身のアメリカ人ですから、

父親の母国へ帰ったことになりますね。

 

プロテニスのツアーで転戦していると

言葉は殆どが英語でしょうね。

日本語を忘れないでほしいですよね。

 

大坂なおみさんは2重国籍を持っていて、

18歳までにどちらかの国籍を選択するというのが

アメリカで決まっているそうです。

 

大坂なおみさんは母親の国籍である日本国籍を選択しました。

それで、現在の国籍は日本です。

そのほうがテニスではライバルが減るとか?

本当でしょうか?

 

 

・大坂なおみ選手の本名と母親は?

大坂なおみさんは本名です!

お父さんがなおみという名前をつけたそうです。

 

「なおみ」はナオミ・キャンベラさんのように

英語圏でも有名な名前ですし、

英語でも日本語でも呼びやすいからでしょか?

 

それではお母さんはどんな人でしょうか?

お母さんの出身は北海道の根室です。

以前はスピードスケートの選手だったようです。

 

それで、根室から大阪に出たところで

レオナルドさんと出会い結婚したようです。

ちなみに、根室水産界をけん引する根室漁協の

大坂鉄夫組合長は、なおみ選手の祖父なんだそうです。

 

・大坂なおみ選手のカップサイズは?

大坂なおみ選手の身長は180㎝です。

スリーサイズやカップサイズは公表されていませんね。

それでは、この身長での理想のサイズを追って見ましょう。

 

理想のスリーサイズは

B94 W67 H96となります。

ちなみに体重は61㎏です。

 

実際の体重は69㎏ですから

見た目よりも筋肉質で引き締まっていますね。

だから、なおみさんはこの理想サイズより

少し少なめになると思います。

 

おおよそは、B90 W62 H94

カップサイズはDカップくらいでしょうか?

あくまでも推測ですが?

 

プロテニスのプレーヤーで

特殊な筋肉の付き方をしていると

思いますので体型を論じるのは

失礼かもしれませんね。

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

関連ブログ:日々ぽかぽか通信

関連ブログ:健美食と共に

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題    

 

スポンサーリンク
おすすめの記事