スポンサーリンク

こんにちは太郎です!

今回は<フィギュアスケート:世界ジュニア選手権>で

銅メダルの山下真瑚選手をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

10日に行われた、フィギュアスケート:世界ジュニア選手権で

またすごい選手が現れましたね。

ショートプログラム首位に立っていた、

ロシアの13歳のアレクサンドラ・トルソワが

フリーでも、衝撃的な演技で初優勝を飾りました。

 

女子では安藤美姫以来となる4回転サルコーと、

女子史上初の4回転トーループに成功して。

同じプログラムで2度の4回転ジャンプを決めたのも、

女子では初めての快挙となりました。

 

最近のロシアは次々と若い選手が

出てきていますね。

15歳の平昌五輪の金メダリストのザギトワで

驚いたのに、13歳がこれを超えてきたのです。

でも、日本の選手も負けていませんよ!

山下真瑚選手が銅メダルに入りましたよ!

そんな可愛い山下選手を追って見ましょう。

 

山下真瑚 ジュニア世界選手権2018 JWC2018 女子SP Mako YAMASHITA

スポンサーリンク

   メニュー

・山下真瑚選手のプロフィール

・山下真瑚選手のお姉さんは?

・山下真瑚選手の中学は?

・山下真瑚選手のコーチは?

 

・山下真瑚選手のプロフィール

名前:山下 真瑚(やました まこ)

生年月日:2002年12月31日(15歳)

血液型:O型

出生地:愛知県名古屋市

身長:150 cm

コーチ:山田満知子、樋口美穂子

振付師:山田満知子、樋口美穂子

所属クラブ:グランプリ東海

 

 

荒川静香さんののイナバウアーを見て「自分もやってみたい」と思うようになり、

7歳からフィギュアスケートを始めたようです。

 

順調に成長し2015年には、

全日本ジュニア選手権では9位なっています。

2016年プランタン杯のノービスクラスで2位入賞しています。

016-17シーズン、日本スケート連盟の

フィギュアスケート強化選手に初めて選ばれました。

それで今回出場した、世界ジュニア選手権で

銅メダルに輝きましたね。

今後が楽しみですね。

山下真瑚 ジュニア世界選手権2018 JWC2018 女子FS Mako YAMASHITA

 

・山下真瑚選手のお姉さんは?

山下真瑚さんはかわいい!ですよね。

少し斜視っぽいのですが、あどけなさが

なんとも可愛いですよね。

 

 

そんな真瑚さんお姉さんがいる!

との噂があり調べてみました。

お姉さんも、かわいいとの評判ですね!

 

ところが、実際に調べると情報がありません( ;∀;)

同じようにフィギュアをしていたら

どっかで一緒に滑っているようですが

それもありませんでした。

 

フィギュアスケートをやっていないのかもしれませんね

お姉さんということですから、

2歳から5歳位上だと思いますね。

 

高校生でしょうか?

真瑚さんを大人っぽくしてみると

それはかわいいでしょうね!?

 

きっとお姉さんは、

陰ながら真瑚さんを支えて

くれているのでしょうね!

 

 

・山下真瑚選手の中学は?

真瑚さんの通っている中学は

名古屋市天白区にある、

御幸山(みゆきやま)中学校です。

名古屋市立の公立中学校です。

 

卒業生の中にはさして有名な方はいません。

同中学校部活動は活発に行われていて、

おとなしい人が多いそうです。

 

特徴としてはいじめが少ない事だそうです。

有名でもない、公立中学校からスーパースター

が出そうな雰囲気で希望が膨らみますね!

 

 

 

・山下真瑚選手のコーチは?

もう超有名なコーチの

山田満知子さんがコーチでした。

また樋口美穂子さんもコーチです。

 

二人は振り付けも担当して

くださっているようですね。

心強い人に教えてもらっていますね。

 

山田満知子さんがコーチとして育てた

フギュアスケートの選手は

あの、トリプルアクセルの先駆けの伊藤みどりさんや

浅田真央さんが有名ですね。

 

現在は、宇野昌磨さんも育成しています。

山下真湖さんは、質の良いジャンプが武器の選手です。

 

今後も、山田満知子コーチの指導でジャンプに

磨きがかかり、成長していくことが

期待できますね。

 

本当に楽しみな選手です。

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

関連ブログ:日々ぽかぽか通信

関連ブログ:健美食と共に

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題

スポンサーリンク
おすすめの記事