こんにちは太郎です!

今回は村岡桃佳選手がついに金メダル獲得!をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

14日、平昌パラリンピック第6日目、

アルペンスキーは2回の合計タイムで競う大回転が行われ、

女子座位で村岡桃佳選手が金メダルを獲得した。

 

今大会日本勢初の「金」メダルに輝いた!

村岡桃佳選手自身は今大会4個目のメダル

獲得となった。

 

村岡桃佳「金」獲得、日本選手団第1号

平昌パラリンピック第6日の14日、アルペンスキーは2回の合計タイムで競う大回転が行われ、女子座位で村岡桃佳(21)=早稲田大=が金メダルを獲得した。今大会日本勢初の「金」。1大会4個のメダルは冬季大会の日本選手最多に並んだ。日本のアルペン勢としては最多記録を更新した。村岡は18日の女子回転にも出場予定で5個目のメダルを目指す。  日本女子の金メダルは06年トリノ大会の大日方邦子、小林深雪以来となった。  今大会、日本選手団は7個目のメダルで前回ソチ大会の6を上回った。  村岡は1回目で2位に1秒40差をつけてトップに立つと、2回目も危なげなくリードを生かして逃げ切った。(共同)

 

 

【NHK】村岡桃佳 大回転1回目でトップタイム!4つ目のメダルはすぐそこに! <ピョンチャン>

 

 

・村岡桃佳選手のプロフィール

名前:村岡 桃佳(むらおか ももか)

国籍:日本

種目:アルペンスキー

生年月日:1997年3月3日(21歳)

生誕地:日本埼玉県深谷市

身長:150cm

体重:37Kg

村田さんは4歳の時に急に足が動かなくなる

急性横断性脊髄炎という病気になってしまった。

下半身が麻痺したのです。

その後、めげずに父親と

色々なスポーツに挑戦してきました

そして行き着いたのがスキーです!

 

普通なら、運動することすら嫌なのに

外の出ることすら嫌になるのに

父親は、積極的に戸外へ連れ出します

そこで巡り合ったのがスキーでした!

チェアスキー!まだ日本には

数名しかいなかったのです。

 

しかも、競技で世界的に記録を出せる選手どころか

練習方法や、指導方法すらありませんでした。

ここから、村岡桃佳さんとお父さんの

挑戦が始まります。

 

この日本の新しいフィールドへの挑戦が

そのまま、世界への挑戦です。

パラリンピックへの挑戦だったのです。

 

 

お父さんだって、スキーすらただの

素人スキーヤーでした。

それが世界のトップアスリートに育てるのです。

本当に親子の戦いの結果が

今回のメダルでしょう!

これから、もっと取りますよ!

大いに期待しましょう!

 

スポンサーリンク

・村岡桃佳選手の今大会獲得メダルは?

村岡桃佳選手は平昌パラリンピック開幕式で

日本選手団の旗手を務めましたね。

その任務から解放されて戦った競技は

解放されたその力を存分に発揮しています!

村岡桃佳選手は、

・10日のアルペンスキー女子滑降(座位)で銀メダルを獲得。

平昌大会における日本人メダル第1号となった。

・11日日のスーパー大回転(座位)では銅メダルを獲得した。

平昌大会2個目のメダル獲得

・13日のスーパー複合(座位)でも銅メダルを獲得た。

日本アルペン勢で最多となる1大会で3個目のメダル獲得となった。

ちょっと悔しい銅メダルのようだった。

・14日の大回転(座位)では1回目でトップに立ち、

続く2回目でも好記録を収めて今大会日本勢初となる

金メダルを獲得した。今大会4個目のメダル獲得した。

 

 

 

・村岡桃佳選手の次の種目は?

村岡桃佳選手の次の出場種目は

3月18日のアルペンスキー女子回転 座位である。

 

調子を上げてきている桃佳選手の最後の

踏ん張りに期待したい!

これをとって、出場全種目でメダル獲得!

 

となってもらえるように応援しましょう!

 

 

関連ブログ:村岡桃佳(パラ)の父親や母親と障害が気になる?大学も?

関連ブログ:村岡桃佳選手ソチ越えまだいける!次は最上階の景色が見える!

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

関連ブログ:日々ぽかぽか通信

関連ブログ:健美食と共に

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題

スポンサーリンク
おすすめの記事