こんにちは太郎です!

今回は明日開幕のプロ野球で先発する

巨人・菅野智之投手をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

いよいよプロ野球が開幕します。

今年は3月30日にセリーグ、パリーグ共に

開幕を迎えます。

 

各球団は、これまでキャンプから始まった準備をへて

球団の優勝をかけて、一年間のペナントレースに

挑みます。

 

果たして、今年の覇者はどのチームなのか

プロ野球ファンだけでなく、皆さんが

この球春を待ちわびている気がします。

 

桜も満開の便りが増え、プロ野球が開幕すると

日本列島に本格的な春の訪れが来ますね!

 

 

・巨人の先発は菅野智之投手!

すでに報道されているように、

開幕戦・阪神戦の先発は菅野智之投手です。

〇菅野智之投手のプロフィール

名前:菅野 智之(すがの ともゆき)

出身地:神奈川県相模原市

生年月日:1989年10月11日(28歳)

身長:186 cm

体重:92 kg

選手情報

投球・打席:右投右打

ポジション:投手

プロ入り:2012年 ドラフト1位

初出場:2013年3月30日

年俸:4億5,000万円(2018年)

経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

東海大学付属相模高等学校

東海大学

読売ジャイアンツ (2013 - )

<ウィキペディア>

 

 

今年もここまで順調に仕上げてきたようです。

開幕戦当番は過去3戦3勝。

今年は球団での最多タイの開幕戦4勝目を狙っての当番です。

本人は完投を目指していると言いています。

昨年は、第4回ワールド・ベースボール・クラシック日本代表出投げ

不規則なスタートでも立ち上がりは良かったですね。

今年も昨年以上の出来を期待したいが、

昨年の成績は、25試合に登板し17勝5敗、防御率1.59と

キャリアハイの成績を残していますので、

昨年並みでOKでしょう(笑)

巨人 菅野 智之 『吠えたエース! ピンチでギアマックス 3者連続三振 6勝目』 vs 阪神 2017年5月23日甲子園

色々と問題を抱える巨人ですが、まずはスタートダッシュを

狙っていると思います。

是非頑張ってほしいですね。

 

 

スポンサーリンク

・上原浩治投手がけん引する?

上記の投球練習は、上原投手の提案がきっかけだったようです。

たまさか、東京ドームが投手だけで使用できたことで、

マウンドからの実戦投球練習が出来たようです。

 

 

 

上原提言がきっかけ 巨人・菅野 無人!開幕予行 東京Dマウンド54球

プロ野球は30日にセ・パ同時に開幕する。阪神との開幕戦(東京ドーム)に先発する巨人・菅野智之投手(28)は28日、東京ドームで行われた投手練習で、ブルペンではなく本番のマウンドで54球の開幕予行を行った。開幕は過去3戦3勝。球団最多タイとなる開幕戦4勝目へ、完投へのこだわりも示した。

客席には誰もいない。空っぽの東京ドームに、カメラのシャッター音に続き、菅野の剛球を受けたブルペン捕手のミットの音が響き渡った。通常のブルペン投球ではなく、本番のマウンド。開幕前としては自身初という投球練習だった。

「気持ちの高ぶりを自分でどうこうすることはない。まだスイッチを入れなくて良いと思う。自然と当日になったら入る」

阪神打線に対し「左が多くなると思う。ただ、直球中心に攻めていくのは間違いない」とイメージは出来上がっている。この日は新球シンカーなど多彩な変化球も確かめたが、直球を54球中23球投じた。左右に打者を立たせ、内角高めに狙って上体を起こさせる球も投げた。攻め抜く意思を示した開幕予行。「相手も直球を待つと思う。そこにファウルや空振りで打ち取れるよう、あと1日しっかり調整をやっていく」と表情を引き締めた。

上原の提案がきっかけだった。この日、野手は川崎市のジャイアンツ球場で屋外のナイターに備えた練習を敢行。投手だけで東京ドームが使えたことで、上原が「マウンドで投球練習できたら良いですね」と斎藤投手総合コーチに提案した。斎藤コーチは首を縦に振り、菅野にも勧めた。「良い時間になりました。斎藤さんの配慮に感謝したい」と菅野。「状態は悪くないです」と仕上がりにも手応えを感じている。

菅野の後には上原もマウンドに立った。新旧の背番号19リレーは開幕戦でも期待されるが、菅野は「僕が最後まで投げれば良いんじゃないですか」と言い切った。開幕戦4勝目となれば、別所毅彦氏、斎藤コーチに並ぶ球団最多。エースの覚悟がのぞいた。 (池田 翔太郎)

出典:http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/03/29/kiji/20180328s00001173354000c.html

                   “

 

なかなかこのような練習はできないようですが、

上原投手の提案をすぐに実行する斎藤コーチも

さすがですね!

このように、監督やコーチと選手を結びつけるのは

今回戻ってきた上原投手にしかできないのかもしれません。

そういう意味では、心強い選手が戻ってきてくれましたね!

これから一年間、力強い巨人を見たいです!

ガンバレ!ジャイアンツ!

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

関連ブログ:日々ぽかぽか通信

関連ブログ:健美食と共に

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題    

スポンサーリンク
おすすめの記事