スポンサーリンク

こんにちは太郎です!

今回は新潟市で小学2年生の女の子の事件で

逮捕された小林遼容疑者についてお伝えします。

 

信じられないような5月7日の事件から一週間が経過し、

ようやく犯人が逮捕されたという報道が流れました。

逮捕されたのは、近所に住む23歳の男性でした。

事件の経緯です。

新潟市で小学2年の女の子の遺体が見つかった事件で、警察は女の子が首を絞められ殺害され、その後、遺体が線路上に遺棄されたとして、捜査本部を設置しました。  辺りが大分暗くなってきました。電車ではねられた現場付近は街灯が少しともっていますが、まだ暗さが残っています。午後10時過ぎになってくると、さらに暗い状況、人目につきにくい場所だったことがわかります。そして、規制線が200メートル先にありましたが、警察の捜査員がやってきて下げられました。実況見分を行うということで、捜査員が付近を捜索しているような状況です。  警察の会見では、殺人・死体遺棄事件として、捜査本部を設置しました。そして、亡くなった女の子は、新潟県西区の小学2年生・大桃珠生さん(7)と発表がありました。そして、死因は窒息死。死亡推定時刻は7日の午後ということで、服装も登校時と同じだったということです。  そして、大桃珠生さんを知る方にお話を聞いたのですが、非常に礼儀正しい子で、知らない人についていくような、そんな女の子ではなかったと話していました。花を手向けにくる小さい子どももいました。不安が広がっている印象を受けます。

女児遺体の死因は窒息、警察は捜査本部を設置

 

 

   メニュー

  • 小林遼容疑者の逮捕の報道
  • 小林遼容疑者のプロフィール
  • 小林遼容疑者の性格や前科あり?
  • 小林遼容疑者と珠生ちゃんとの接点は?

 

 

スポンサーリンク

・小林遼容疑者の逮捕の報道

ようやく犯人の逮捕の報道が流れました。

一週間で、逮捕できたことでホッとしましたね。

新潟市で小学2年生の女の子が殺害された事件で、警察は近所に住む23歳の男を逮捕しました。現場からの報告です。  新潟西警察署です。先ほど、警察の記者会見が終わりました。小林遼容疑者と大桃珠生さんの接点ですが、2人の自宅はわずか100メートルほどの距離しかありません。2人の面識があったかどうかについては、警察は捜査中としています。  小林容疑者は電気工事関連の仕事をしているということですが、事件当日はあえて仕事を休んでいたということです。  また、近所の方に小林容疑者について話を聞いたところ、真面目で優しくて、近所では評判のいい子だったと。まさか、事件に関与しているとは思わなかった、という驚きの声が聞かれました。  一方、捜査関係者によりますと、逮捕の決め手となったのは現場周辺で目撃された車を小林容疑者が使っていたことなどで、小林容疑者はこれまでの事情聴取に対し、「遺体を線路に置いた」という趣旨の話をしていて、容疑を認めているということです。警察が詳しい経緯を調べています。(14日23:55)

犯人逮捕の決め手は、現場付近で目撃された「黒い軽自動車」のようです。

 

 

スポンサーリンク

・小林遼容疑者のプロフィール

名前:小林遼(こばやしはるか)

居住地:新潟県新潟市西区

年齢:23歳(2018年5月現在)

職業:会社員(電気工事関係)

 


 

 

地元の小・中学校を卒業後、高校の電気科へ進学したとの情報が発表されました。

電気科というと工業高校でしょうから、高卒で就職して電気工事士になったという可能性が強そうです。

中学ではバスケ部に所属し、同級生の話では高校時代はアニメ好きな友人と仲がよかったとのことです。

 

・小林遼容疑者の性格や前科あり?

ここまで出てきていた情報では

小林容疑者の性格は

明るい
気さくな人柄
事件を起こすようには見えない

 

など、周囲も驚いているようです。

 

近所の人は、「事件を起こすようには全然見えない。びっくり。信じられません」

と話しています。

 

現在の仕事についた時も、結構楽しく仕事をしていたようです。

友達に楽しく装うことで、ストレスをため込んだのでしょうか?

もちろん、今回の犯行は会社やストレスとは無関係かもしれません。

 

しかし、別の女子児童に対するわいせつ事件を起こしているようです。

小林遼容疑者が大桃珠生さんを誘拐し、殺害し、線路に遺棄して

列車に轢かせたのは2018年5月7日のこと。

 

しかし小林遼容疑者は2018年4月に別の女子児童に対するわいせつ事件を起こしており、

青少年保護育成条例違反で書類送検された経歴を持っていたのである。

近所の人々はこの事実は知らなかったのでしょうか?

 

・小林遼容疑者と珠生ちゃんとの接点は?

小林遼容疑者が犯行に及んだ動機はまだ報道されていません。

ただ、被害者とは面識がなかったと供述しているようです。

そうなると、突発的な行動だったのでしょうか。

 

 

では、珠生ちゃんとの接点はどこでしょうか?

行き当たりばったりの犯行なのでしょうか?

実は、2人の自宅はわずか100メートルほどの距離しかありません。

 

2人の面識があったかどうかについては、警察は捜査中としています。

現場の近くに小林容疑者と珠生ちゃんが一緒に生活していたようです。

珠生ちゃんにしてみれば、近所「優しいお兄ちゃん」だったのかもしれません。

そうだとしたら、なんともかわいそうで、むごい犯行です!

 

2人の距離は、わずか100mのようです!

今のところ警察は接点の有無を発表していませんが

これだけ近くにいたのなら、知らないはずがないと思います。

 

本当に残念な事件です。

 

珠生ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

関連ブログ:日々ぽかぽか通信

関連ブログ:健美食と共に 

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題

スポンサーリンク
おすすめの記事