スポンサーリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

今回はサッカー、ロシアW杯の日本対セネガル戦が

熱を帯びてきた現在の状況をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

サッカー・ワールドカップロシア大会のグループリーグ初戦の

日本VSコロンビア戦で劇的に勝利をおさめた日本代表!

その余韻はいまだに続いて、次の第2戦の期待感も盛りがっている。

そんな状況をテレビの視聴率と言う観点と、

活躍する選手を予想していきたいと思います。

メニュー

  • 第1戦の視聴率は?
  • 第2戦の予想視聴率は?
  • 第2戦の活躍しそうな選手は?

 

 

第1戦の視聴率は?

グループリーグ初戦の日本VSコロンビア戦が

NHK総合(よる9時53分~)にて生中継されました。

この平均視聴率が20日にわかりました。

平均視聴率は試合前半(よる8時45分~9時50分)が42.8%、

試合後半(よる9時53分~11時)が48.7%(ともにビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

また瞬間最高視聴率は試合終了のよる10時52分~53分で、日本が勝利した瞬間。

55.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と驚異的な数字を叩き出した。

ものすごい数字が出ていたのですね。

最近の番組ではあまりない数字のようです。

 

スポンサーリンク

第2戦の予想視聴率は?

それでは第2戦の、日本 vs セネガル(日本テレビ系列/NHK BS1)は

どのような数字が出るのだろうか?

残念ながらこればかりは試合の流れに左右されると言うしかない?

 

ここまで、第1戦の勢いで、視聴者は増えると思う、

時間帯は日本時間「0時」とやや遅いが、

日曜日でもあり、在宅者が多いと予想できる。

 

試合の流れで、日本が前半を無難にスタートさせたら

おそらくは視聴率は、50%くらいが期待できよう。

しかし、第1戦と逆で、先に失点したら?

視聴率は徐々に低下していくと予想される。

 

逆に、いい形で前半をスタートさせたら、

視聴率は伸びていくと思われる!

ましてや、先取点を取れば、視聴率は60%台に

跳ね上がる予想も生まれる。

私的には、第1戦同様になればよいが、

すくなくとも、前半は、0-0で頑張ってほしいと思う。

 

そして、後半早々に、得点をあげて逃げ切ってほしい!

そんな時の視聴率は、平均で55%以上で

試合終了特後に、65%くらいに跳ね上がるのではないか?

こんな風に予想している(笑)

 

これは、日テレのかつてないほどの視聴率となり

社員の歓喜の声が聞こえそうな感じだ!

果たして、どんな試合になるのだろうか?

神のみぞ知るである。

 

第2戦の活躍しそうな選手は?

ご存知のように第1戦は、大迫選手と、香川選手が大活躍した。

他の選手も頑張っていたし連係プレイが流れるように見えた。

これは、数的優位が前半の早いうちにできて、日本チームに

余裕が生まれたせいでもあろう。

第2戦は、同じような展開は無理だろう!

ではどんな選手の活躍で日本チームが勝利するのだろうか?

スタメンは第1戦がベースとなろう。

私は、第1戦の、大迫選手と香川選手に期待している。

しかし、セネガル選手のマークにあって厳しいだろう!

そこで、乾・長友ラインに期待している。

また、あえて大迫の前に、岡崎の起用もあると見ている。

そうすると、岡崎・乾のコンビが動いてくれそうである。

守りは、GKは川島でなく東口が先発すると思っている。

また、長谷部も交代するのではないだろうか?

そうして守りを固めて、勝ちに行くのではないだろうか?

是非チーム全体で何とか勝ち取ってほしい!

祈るばかりである!

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

関連ブログ:日々ぽかぽか通信

関連ブログ:健美食と共に

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題

スポンサーリンク
おすすめの記事