野球見るなら↑

 

こんにちは楽しみ太郎です!

巨人が好調さを増している!

初の 丸 岡本のアベック弾も飛び出した!

それでは見ていきましょう。

丸・岡本アベック弾で4連勝!

巨人は3日の阪神戦に6―3で勝利し、4連勝を飾った。

0―0の3回に3番・丸佳浩外野手が2戦連発となる右中間2号3ラン。

4番・岡本和真内野手もバックスクリーン右へ今季1号ソロで続いた。

新天皇陛下の即位に合わせて始まる新時代に、

丸と岡本の「マルオカ」による初のアベック弾である。

チームの全6打点を挙げたコンビが、

首位を走る「新生ジャイアンツ」をけん引する。

 

スポンサーリンク

4番を気楽にさせる丸選手!

開幕戦の4三振は何だったのだろうか?

ミスター長嶋さんへの挨拶だったようにその後の

丸選手は、自信のバットマンの意地を見せつけ始めているようだ。

 

そんな丸選手をみて、4番の岡本和真内野手は心に

ゆとりを感じさせてくれるという。

それは、目の前で見せてくれる打球が自分の緊張を

ほぐしてくれるからだ!

 

この日も、丸ポーズを眺めながら、相手の気落ちした

1球目をドカーンである!

まさしく大砲の一発!(原監督)

 

3、4番を組む丸との初のアベック弾の誕生である!

気楽にどさくさに紛れても打てるのが、巨人の

4番である!

いよいよ本物が近づいてきた!

 








最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事