こんにちは楽しみ太郎です!

今回は巨人―阪神戦で巨人・石川慎吾外野手の活躍で

が開幕5連勝を飾った!をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

原監督の先発起用に答えたシンゴ!

巨人・石川慎吾外野手が20日の阪神戦で2回に決勝の中越え1号2ランを放った!

打った後、ホームランとわかる打球はバックスクリーンに飛び込んだ!

今季2試合目の先発出場で、原辰徳監督の起用に応えたホームランである。

 

今季初安打となった2年ぶりの一発は甲子園通算33打席目での初アーチ。

平成最後となった伝統の一戦で初の決勝打をマークした。

チームは今季初の完封勝ち。

開幕から阪神戦5戦5勝は7連勝した87年以来で、平成では初となった。

スポンサーリンク

石川慎吾のダイナマイトシンゴの由来?

『ダイナマイト慎吾』と言う愛称は、パワフルでパンチ力溢れる彼のバッティングを見て、

人々は彼をそう呼んでいます。

 

右打席からライトスタンドへ運ぶ打撃フォームは往年の二岡智宏を彷彿とさせ、

ムードメーカー的な明るい性格は矢野謙次の若手時代を思い出させましたね。

 

阪神戦でのバックスクリーン近くのホームランは気持ちが入ったホームランであり、

巨人の選手やファンを熱い気持ちにさせましたね。

これがダイナマイトシンゴ!呼ばれる所以でしょう!

 

◎石川慎吾選手のプロフィール

出身地 大阪府堺市中区

生年月日 1993年4月27日

年齢 24歳

身長 178 cm

体重 76 kg

高校 東大阪大学柏原高等学校

プロ野球選手でありながら、モデルのように格段とスタイルがよく、

ルックスもアイドルなみであり、女性人気が高いです。

今後の活躍が期待できそうですね!

 








最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事