スポンサーリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

今回は白血病を闘病中の競泳・池江璃花子選手が順調な治療経過をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

目次

  • 外出で東京ディズニーランドを訪れる
  • 池江璃花子選手のプロフィール
  • 順調な治療経過

 
スポーツ見るなら↓


 

外出で東京ディズニーランドを訪れる

白血病を治療中の競泳・池江璃花子選手が大好きで一度は来たかった

東京ディズニーランドを訪れた様子を自身のインスタグラムを更新して

報告している。

シンデレラ城の前でほほ笑む写真を掲載して、元気なところを皆さんに

公開している。

 

 

スポンサーリンク

池江璃花子選手のプロフィール

名前:池江 璃花子(いけえ りかこ)

選手情報

国籍:日本の旗 日本

泳法:自由形、バタフライ

所属:ルネサンス

生年月日:2000年7月4日(18歳)

生誕地:東京都江戸川区

身長:171cm

体重:57kg

保持している個人種目の日本記録

長水路

50m自由形:24秒21 2018/04/06

100m自由形:52秒79 2018/11/18

200m自由形:1分54秒85 2018/08/09

50mバタフライ:25秒11 2018/06/10

100mバタフライ:56秒08 2018/08/11

短水路

50m自由形:23秒95 2017/12/21

100m自由形:51秒62 2018/01/14

200m自由形:1分52秒64 2018/01/13

50mバタフライ:24秒71 2018/01/13

100mバタフライ:55秒31 2018/11/11

100m個人メドレー:57秒75 2017/11/15

2019年2月15日現在

<ウィキペディア>

 

順調な治療経過

マネジメント会社は8月7日に公式ホームページで池江選手の現状を

「入院と一時退院を繰り返し治療を継続しております」と説明している。

治療の内容や詳細は報告されていないが、ここまで外出しても大丈夫なくらい

体力の温存も順調に向上しているように見える。

 

掲載されている写真を見る限り、治療は成果をあげており、副作用による

体力の低下もだいぶ復活しているように見える。

これから、じゅじょに水泳の訓練にも取り組める時が来るのではないだろうか?

まずは基礎体力の回復が先決だろうが、あと一年まだ時間はある。

焦らずに治療と訓練を併用しながら、オリンピックを目指してほしい!

 
キャッシュバックはココ↓



海外旅行の必需品↓



理想の体を作る⇓


最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事