スポンサーリンク

こんにちは楽しみ太郎です!

今回は紀平梨花フィギュアが、デビューシーズンで優勝しました。

そんな、紀平梨花選手を追って見ました。

それでは見ていきましょう。

 

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は8日、バンクーバーで行われ、女子は16歳の紀平梨花(関大KFSC)がショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の150・61点を出し、自己ベストの合計233・12点で初出場優勝を果たした。日本勢でGPデビューシーズンでの制覇は2005年の浅田真央以来の快挙となった。

2連覇を狙った平昌冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワ(ロシア)はSP、フリーともに2位の合計226・53点で2位だった。坂本花織(シスメックス)は211・68点で4位、宮原知子(関大)は201・31点で6位に終わった。(共同)

 

目次

  • 紀平梨花選手のプロフィール
  • 紀平梨花さんの両親と実家は?
  • 紀平梨花さんの高校と兄弟は?

 

紀平梨花選手のプロフィール

名前:紀平梨花(きひらりか)

生年月日:2002年7月21日

年齢(執筆時):16歳

血液型:O型

出身地 兵庫県西宮市

所属 関西大学KFSC

競技・種目:フィギュアスケート

成績・記録:パーソナルベストスコア

トータルスコア: 224.31 2018 NHK杯

ショートプログラム: 70.79 2018 ネペラ杯

フリースケーティング:154.72 2018 NHK杯

 

紀平梨花さんはいつ頃からフィギュアスケートを

始められていたのでしょうか?

3歳のときに母親と姉とともにアイスリンクに行きスケートと出会い、

5歳のときにスケート教室に入ったようです。

幼いころから興味を持たれていたようです。

 

実際にスケート教室に入られたのは2年後の5歳とのことです!

やはりフィギュア選手の多くは幼少期や、小学校低学年くらいで既に

フィギュアスケートに取り組まれているんですね。

ちなみに、憧れの選手は宮原知子さんのようです。

素晴らしい芸術性の高いスケートをされるので

紀平梨花さんも演技などの参考にしているようですね!

 

スポンサーリンク

紀平梨花さんの両親と実家は?

紀平梨花さんのやっている、フィギュアスケートは

かなりお金のかかるスポーツといわれます。

それをやっている紀平梨花さんの実家はお金持ちなのでしょうか?

そこで、紀平梨花さんのご両親について調べてみました。

 

紀平梨花さんの父親は紀平勝己さんです。

紀平勝己さんは大阪府出身の普通のサラリーマンのようです。

母親は紀平実香さんです。

紀平実香さんは兵庫県出身でデパートの販売員をしています。

 

実香さんは現在はデパートの販売員ですが、元々は正社員で事務職でした。

あることをきっかけに転職下のですが、それが

梨花さんのフィギュアスケートだったそうです。

梨花さんのスケートリンクへの送迎やサポートをするためには、

正社員より時間の融通が利くシフト制の仕事ということで

現在の販売員に転職したそうです。

普通の家庭で育った紀平梨花さんですが、フィギュアスケートを続け

成果が出ているのは両親の支えが大きいですよね。

そんな紀平家では、梨花さんを全力で応援為に、自宅の一軒家も売却したそうです。

梨花さんが中学生になった時に学校やスケートリンクに遠くなってしまったので、

一軒家を売って通いやすい場所へ引っ越したそうです。

ご両親は、それほど梨花さんの夢へかけたのですね。

 

現在の実家と、スケートリンクの往復距離は1年間で3万4000kmだそうですが

その距離を送迎したりしてサポートしているんです。

家を売ったり、転職したり、両親のサポートが梨花さんの活躍を

支えているのですね。

 

さらに実香さんは短大で学んだ栄養学の知識で紀平梨花さんの健康面と、

体作りをサポートしているそうです。

お金のかかるスポーツと言われる、フィギアスケート。

子供の夢に向かって、ご両親の懸命のサポートがあります。

 

それを受けて、まずは、グランプリ(GP)ファイナル最終日で

GPデビューシーズンでの制覇を果たしました。

おめでとう!梨花さん!

 

 

 

紀平梨花さんの高校と兄弟は?

フィギアスケートは年間数百万かかるスポーツと言われています。

そんなスポーツをやっている梨花さんですが、普通のサラリーマン家庭で

経済面での苦労は並大抵ではないと思います。

そこで気になる情報を見つけました。

紀平梨花さんが芸能事務所avexに所属していることがわかりました。

エイベックス・アーティスト・アカデミー特待生です。

 

この特待生といのは、年間を通して様々な無償のレッスン・活動の

サポートを受けられる制度のことだそうです。

はっきりとは明言されていませんが、もしかしたら活動のサポートということで

フィギュアスケートの費用もサポートしてもらっているのかもしれませんね。

 

 

ここで耳よりの情報です。

梨花さんには4歳上のお姉さんがいます。

紀平萌絵さんです。

このお姉さんが通っているのが「avex artist academy」と言う

avexの養成学校に通っているそうです。

そしてもうすぐデビューを迎えそうだとのことです。

紀平姉妹は本当に仲が良くて、ツイッターや、インスタグラムに

2人の写真を良くアップしているようです。

 

 

 

紀平梨花さんの高校は?

紀平梨花さんは現在N高等学校に通われているとなっています。

N高等学校とは?

実は実在する高校なのです。

学校を非公開していることではないようです。

 

でも学校名を聞くとどこの高校?と思ってしまいますよね。

実はこの学校、通信制で2016年に開校されたそうです。

フィギュアの練習で忙しい紀平梨花さんには

高校卒業のためにも通信制が良いと判断されたのでしょうね。

 

実際の学校は、沖縄にあるようですが、

関東近郊にもキャンパスがあるようです。

いかにフィギアスケートに集中しているかわかりますね。

これからの新しい日本の星の紀平梨花選手を応援しましょう!

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

関連ブログ:日々ぽかぽか通信 http://barikan.net/

関連ブログ:健美食と共に http://kenbisyoku.com/

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題 http://tanosimi2016.net/

スポンサーリンク
おすすめの記事