こんにちは楽しみ太郎です!

巨人が連勝を4に伸ばしました!をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

巨人完勝!小林3安打!丸ダメ押し6号!

ヤクルト対巨人戦

結果は、0-9で巨人の完勝で首位キープです。

 

スポンサーリンク

試合の流れ

巨人は初回のビヤヌエバの犠牲フライで先取点を奪い主導権を取った。

その後、3回はヤクルトのバッテリーエラーで加点した。

4回は亀井がカウント2-1からライトへタイムリーツーベースを放ち

追加点を加え、主導権は巨人へ!

そして、8回試合を決める小林のランナー2,3塁の1-2からレフトへのタイムリーヒット!

ここまで、ヤクルト 0-5 巨人

 

今日の巨人は強かった!

最後は丸のダメ押し6号!

完勝の試合だった。

 

 

山口投手の快投が今後の巨人を救う?

今日の山口投手は緩急を駆使して、ヤクルト打線に的を絞らせ無かった。

守護神クックが右肘の違和感を訴え離脱した中で、

リリーフ陣に不安を抱えるチームを救う快投劇だった。

 

苦しいリリーフ投手陣の時は先発組が何とか前半で試合を作る。

今日のような無失点はいつもは無理だろうが最少失点でしのぎ

バッターの得点を待つ!

それも、チームの力である。

今それが、巨人の力になろうとしている。

この積み重ねがこれからの巨人の方向がわかる。

期待して見ていこう!

 








最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事