スポンサーリンク

 

こんにちは楽しみ太郎です!

今回は東京五輪競技スケジュールの詳細が

決まった事をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

あと500日を切った東京オリンピック!

会場の建設も一部を除き順調に進んでいるようです。

メーン会場の新国立競技場もその全容が見えてきて

思わずワクワクするのは私だけでしょうか?

 

大会は7月24日の開会式2日前の22日午前9時、

福島県営あづま球場でのソフトボール(日本戦の予定)でスタート。

大会初日と最終日(8月9日)を除いて連日20種目前後の決勝を

バランス良く配するなど、大会を通じて盛り上がりが

途切れないよう設定された。

スポンサーのアメリカへ配慮

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は16日、

五輪の詳細な競技日程を発表した。

陸上はトラック、フィールドの計9種目の決勝を午前開始のセッションで実施するほか、

米プロバスケットボールNBAのスター選手の出場が期待されるバスケットボールや

ビーチバレーも午前に決勝を始める。

 

午前からメダルを懸けた熱戦が繰り広げられる。

開閉会式は夜8時からとなる。

既に午前決勝と決まっていた競泳と同様、時差のある米国向けテレビ放送の

ゴールデンタイムに合わせた時間設定となり、巨額の放送権料を支払う

米テレビ局の意向が反映された形となった。

 

大会組織委員会は「海外の視聴者の声もあったのは事実」とする一方、

「午前も満員を目指すという観点では、非常にバランスのいい仕上がりになった」と強調した。

男女マラソンのスタート時刻を、暑さ対策の観点から1時間早めて

午前6時とすることも正式に決まった。

金メダル第1号は、25日の射撃女子エアライフルとなる。

 

スポンサーリンク

人気競技の決勝は土曜日と日曜日に集中

大会組織委員会は「スーパーサタデー」「ゴールデンサンデー」と

命名した 8月1日(土)、2日(日)と8月8日(土)に

人気競技の決勝を配置し、観戦者の盛り上がりを工夫した。

 

◎8月1日(土)「スーパーサタデー」主な決勝

水泳:

男子100mバタフライ決勝

女子200m背泳ぎ決勝

女子800m自由形決勝

混合4×100mメドレーリレー決勝

バドミントン:男子ダブルス決勝戦

体操(トランポリン):男子決勝

柔道:混合団体決勝

テニス:女子シングルス決勝戦

 

◎8月2日「ゴールデンサンデー(日曜日)」主な決勝

目玉は、花形種目の男子100メートル決勝

水泳:

男子50m自由形決勝

女子50m自由形決勝

男子1500m自由形決勝

女子4×100mメドレーリレー決勝

男子4×100mメドレーリレー決勝

女子3m飛板飛込決勝

陸上競技

女子マラソン決勝

女子砲丸投決勝

男子走高跳決勝

女子三段跳決勝

男子100m決勝

バドミントン:女子シングルス決勝戦

自転車競技:

男子フリースタイルパーク決勝

女子フリースタイルパーク決勝

フェンシング:男子フルーレ団体決勝

体操:

男子種目別ゆか決勝

女子種目別跳馬決勝

男子種目別あん馬決勝

女子種目別段違い平行棒決勝

テニス:

男子シングルス決勝戦

女子ダブルス決勝戦

混合ダブルス決勝戦

 

◎8月8日の「スーパーサタデー(土曜日)」主な決勝

陸上競技:

女子走高跳決勝

女子10000m決勝

男子やり投決勝

男子1500m決勝

女子4×400mリレー決勝

男子4×400mリレー決勝

男子50km競歩決勝

野球:男子野球決勝

バスケットボール:男子決勝戦

サッカー:男子決勝戦

体操:女子個人総合決勝

ハンドボール:男子決勝戦

空手:

女子組手61 kg超級決勝

男子組手75 kg超級決勝

バレーボール:男子決勝戦

レスリング:

男子フリースタイル65 kg級決勝

男子フリースタイル97 kg級決勝

女子フリースタイル50 kg級決勝

詳しいスケジュールはここから

オリンピック競技スケジュール

 








最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事